Pages

Categories

Archives

Meta

結婚式にもブームとか、その時代のパターンのようなものがあります。
バブル期の結婚式は、どちらかというと大きなホテルで披露宴を行うのがステータスみたいなところがあったようです。

その後は、ゴンドラに乗ったふたりが降りてくるとか、さまざまな演出をこらした派手が人気で、その頃には結婚式場もずいぶんと賑わっていたようです。

厚生労働省の婚姻の推移統計によると、昭和22から以降、何度かの婚姻ブームが到来し、昭和47年頃には、最大のピーク110万組に到達しました。

しかしながら、平成14年からは、ずっと減少し続けています。

結婚式もハデ婚は下火になり、身内と親しい友人を招いた形式のジミ婚といわれる結婚式が増えています。

ジミ婚もそうですが、ナシ婚というのも増えているようです。
ナシ婚というのは、そのまんま・・・で、結婚式はなしということ。

理由はさまざまのようですが、「挙式や披露宴をする資金がない」などといった「経済的事情」や、結婚する前に子どもができたというケースの「授かり婚」などがあるようです。

そんなことから、身内だけの食事会や親しい人たちだけの結婚式を行うカップルが増加しています。

ナシ婚カップルのホンネには、やはり結婚式は行いたいという希望を持っています。
だから、プチウェディングはピッタリかもしれません。

■格安のプチウェディングは→http://www.petit-w.jp/

Post tags:

コメントはまだありません »

コメントはまだありません。

この投稿へのコメントの RSS フィード。 TrackBack URL

コメントする